FC2ブログ
Loading…

スポンサーサイト

Posted by CRMダイレクト on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小池君と30年振りの再会

Posted by CRMダイレクト on 17.2012 ビジネス雑感/世間雑感   0 comments   0 trackback
以前、facebookを通じて、30年ぶりに
友人との再会を果たしたとの記事を書きました。
http://crmdirect.blog64.fc2.com/blog-entry-353.html

その第二弾です。
「Facebookで音信不通の友人とつながった」
などは良く聞く話で、特段珍しくありません。
しかし、自分の身に起こると、またまた格別の嬉しさがありますね!


私は13歳から15歳の多感な時期を父の転勤で
名古屋に行ってました。
しかし、この短い期間に私の人格が形成されました。

公立ではありましたが、名古屋市有数の
進学校。まあ、そんなことはほとんど影響してませんが、
入部した陸上部がすごいところでした。
小学校から上がった身体の出来上がらない少年少女が
半年で名古屋市のトップ、
1年で愛知県のトップクラス、
2年間で全国大会上位に行けるくらい。
一つ上には、86年のインターハイ1500M優勝で
愛知県伝説の中距離ランナー、北野孝英先輩が居ます。
猛練習を重ねる部活動で、当時練習にいそしんだ自分も
「こりゃ、俺たち世界で一番走ってる少年だな」とか
「地球何周分走ったんだろう」というくらいの
メニューが続きました。

現在のスタミナ、粘り、負けん気、そして
暑さに強い体質などは全部この期間の財産です。
そうまでした同じ釜の飯を食べた連中とも
私が3年生途中で東京に転校になり一切音信不通。
卒業アルバムもないので、連絡取りようがありません。


そんな中、たまたま小池君を見つけ、
汐留のホテルのバーで念願の再会。
雪が降る中、クルマで駆け付けたので、
私はノンアルコールビールで乾杯でしたが、
濃密な時間を過ごせました。
というか、FBで近況がお互いに見れるので
30年の月日が全く感じられませんでした。

30年前の小池君は私と同じ坊主頭。
胸を張る走り方で中距離グループの中では、
タイム的に中の上くらいだったかな?
でも中々腕っ節も強く、エレキギターが上手く
当時流行っていたRainbowの曲を弾いたりだとか
刺激的な男でした。

で、30年振りの小池くん。
いや~、がんばってましたね。
今は広告関連の会社経営者でありながら、12期経営を続け、
愛知県が誇る世界の自動車メーカーT社などを
ビッグクライアントに抱えて、東京進出も視野に入れている。

死ぬまで会えないと思った縁がつながり、
仕事内容も近いので、私のクライアントの
相談にも乗ってもらいたいな、と思っています。

この輪を広げていこうと誓い、再会を約束しました。




  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://crmdirect.blog64.fc2.com/tb.php/391-a15c59e4

Facebook(Isao Yokota)

Twitter

カレンダー(月別)

03 ≪│2019/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。