FC2ブログ
Loading…

スポンサーサイト

Posted by CRMダイレクト on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年年始雑感 -笹子トンネルを通って-

Posted by CRMダイレクト on 06.2013 ビジネス雑感/世間雑感   0 comments   0 trackback
2013年が明けました。本年もよろしくお願いいたします。

さて、2012年末から2013年初めに思ったことを
綴ります。
幾百回と通った中央道笹子トンネルのことです。


夏はマウンテンバイク、秋はカヌー、冬はスキーと
私のレジャー活動で欠かせない中央高速道路。
もちろん笹子トンネルも通りますが、周知の通り、
崩落事故がありました。
昨年後半と昨日にその中央高速を利用して、
2つの気付きがありました。

●気付き1:「経済は人の感情で動く」
 中央道は、年末に事故付近が片側通行で再開されましたが、
 予想に反してほぼガラガラの状態です。
 いつもは混雑している中央道付近のスキー場も
 ごった返している人気の温泉も閑散としていました。
 事故を恐れる+片側通行で渋滞を敬遠する関東客が
 中央道を回避しているからでしょう。
 事実、年末年始の高速渋滞を見ても、例年より
 東名高速の渋滞が激しく、中央道を回避したドライバーの
 影響が見て取れます。
 消費税前の駆け込み需要もそうですが、
 ドライバー心理状態が、中央高速のレジャー施設への
 経済に深刻な影響を落としていることを感じました。
 あらためて、マーケティングも理論だけではなく、
 人の「感情」で動いているんだな、と実感した次第です。
  
●気付き2:「人的努力無くして安全なし」
 初めて事故後に笹子トンネルを通過して感じたことは、
 不眠不休で復旧を成し遂げた名も無き作業員の努力を
 感じました。
 トンネルは上り線が下り線に合流するのですが、
 全く違和感なく合流していきます。
  ・上下線の合流工事
  ・崩落板の撤去、点検
  ・数キロに及ぶ中央分離帯の設置
  ・トンネル数キロ前から減速させるために
   赤色灯をまわしたパトカーの設置
  ・黄色灯をまわした先導車の設置

「安全」を与えるために当たり前っちゃあ、
当たり前ですが、零下気温の中、
1ヶ月不眠不休で工事を完遂し、
責められることはあっても、
誰にも褒められること無く仕事に従事する。
自らに当てはめてみたら、発狂しそうなことを
やってのけてます。
「安全」を勝ち取るために、零下の気温で
仕事を成し遂げた方の苦労を思うと
感心せざるを得ません。

これからも安全に中央道を利用していこうと
思う一方、文句も言わずに仕事に立ち向かう
姿勢を一層強化していきたいなと思いました。

2013年も頑張っていきます。


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://crmdirect.blog64.fc2.com/tb.php/421-78cef222

Facebook(Isao Yokota)

Twitter

カレンダー(月別)

12 ≪│2019/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。