FC2ブログ
Loading…

スポンサーサイト

Posted by CRMダイレクト on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1995年1月16日は珍しく早寝をした。なぜなら・・・。

Posted by CRMダイレクト on 17.2014 ビジネス雑感/世間雑感   0 comments   0 trackback
あの頃のことは鮮明に覚えてます。
1995年1月16日は珍しく早寝をしました。
翌日の朝、新幹線で東京から大阪に向かう予定でした。
当時、大阪に在住していた母が胃がんを患っており、1月17日の昼過ぎの
手術に立ち会う必要があったからです。
しかし、新幹線は不通になり、飛行機も欠航で
関西方面には行けませんでした。
早朝に発生した大地震のためです。
math.jpg
5時半過ぎに一人暮らししていたマンションの
電話がけたたましく鳴りました。
父が「そっちは大丈夫か!?」と慌ててましたので、
「わけわかんねえよ、朝早くからふざけんな!」と電話を叩きつけました。
後から思えば、携帯電話も普及してない時代に大変な思いを
して、電話をかけてくれたのに安穏とした早朝の東京では
そんなことに考えが及びませんでした。ごめんよ。

まあ手術は2月に延期され、無事終了。
あれから20年近く経過した現在も母はすこぶる元気で、
久しぶりに昨夜は一緒に食事をしました。

神戸を訪れたのは、それから大分経過した2011年3月中旬です。
東日本大震災で仕事がキャンセルになったこともあり、
神戸の親戚の言葉に甘え、数日ほど神戸に滞在しました。
ガソリンも売り切れ、スーパーには食料がない殺伐とした
東京と異なり、神戸はのんびりムードに溢れてました。
その時に震災当時の被災状況を残すメリケンパークを見たのですが、
「神戸はこんな状況から完全に復活したなあ、すごいなあ」と同時に、
「東日本や東京の復活はもう無理かなあ」と
諦めに近い感情を抱いたことを覚えてます。

しかし、人間はすごいもので、東京もあの節電、縮小停滞ムードから
完全に復活し、活気が戻っています。
神戸のメリケンパークは、絶望的な状況(震災当時の爪痕)と
復興した平和な街並がセットになって、人間の凄さが実感できました。

東日本に住むものとして、東日本の復興に少しでも貢献していきたいと思います。



  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://crmdirect.blog64.fc2.com/tb.php/458-dc285031

Facebook(Isao Yokota)

Twitter

カレンダー(月別)

12 ≪│2019/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。